HOME > 業務内容 > 3Dレーザースキャナ測量

3Dレーザースキャナ測量

複雑な構造物でも、迅速で簡単かつ正確にスキャンしてあらゆる事物を3次元点群データ化出来る3Dレーザースキャナ。
これをもとに現場のイメージが手に取るように把握できる、これまでの測量の概念を大きく変える新しい測量方法です。
弊社はこれまでに鉄道関連工事における線路敷や駅構内をはじめ、地下街、プラント設備、橋梁、道路面、社寺等の築地塀など、様々な場面での3Dレーザースキャナ測量の実績がございます。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

3Dレーザースキャナ・器機について

アメリカのFARO Technologies社製の3Dレーザースキャナ "FARO FocusS"を導入しました。
軽量かつ操作性の良さで機動力が期待できます。


3Dレーザースキャナ測量

3Dレーザースキャナ測量

3Dレーザースキャナ測量の業務事例

こちらでは、当社がこれまでに手がけた3Dレーザースキャナ測量の業務事例をご覧いただけます。


3Dレーザースキャナ測量 3Dレーザースキャナ測量

地下街での3Dレーザースキャナ測量

昼間は人通りの多い地下街なので夜間に作業を行いました。

出来上がった点群データは上下左右いろんな視点から現場の現況を確認でき、これまでに見落としていた現場の形状や位置関係など、様々な気付きに期待できます。


業務内容に戻る


PAGE TOP